ムダ毛の処理ってどうやってするのがベストなのかしら?

抜くよりも剃る方が負担がかかりませんムダ毛の処理に悩んでいるのって、女性だけではなく男性の方にも多いです。

特に思春期の頃、ムダ毛に悩んでいたという人も多いのではないでしょうか?

友達に聞いてみたくても恥ずかしくて聞けなかったり、ムダ毛処理をしたい場所によっては自分で処理をしたらいいのかわからない事も・・・

まずムダ毛の処理の方法には、簡単に分けると「剃る」と「抜く」方法があります。

両方とも自分で手軽に出来る方法なのですが、抜くよりも剃る方がお肌に負担はかかりません。

また、「剃る」と言っても電気カミソリと安全カミソリがありますよね。

どちらの方がよいかというと、まずは自分のお肌に合っている方を選ぶということが大切です。

「カミソリ負け」という言葉を聞いたことがあるかと思いますが、お肌がカミソリに負けてしまって、ムダ毛処理をした後に痒くなったりカサカサと粉をふいたようになってしまう事があります。

もちろんムダ毛処理をした後のケアも大切になりますが、出来るだけお肌に負担がかからない方法で処理をしましょう。

処理をする前は、体を洗って清潔にすることが大切です。

そしてお風呂に入って体を温めて、皮膚を柔らかくしておきます。(入浴せずに処理をする場合は、蒸しタオルなどを使って温めます)

ムダ毛の処理をしたい場所に、石鹸や乳液などを塗ってカミソリの滑りを良くした状態で剃り始めます。

この時、力を入れず、優しく滑らせるように剃る事がポイントです。

処理が終わったら、まずはお肌を冷やし、それから保湿をしましょう。

これがカミソリを使った一般的な処理の仕方になります。

最近はお肌に優しく処理が出来るアイテムも販売されいてるので、それらを使って効果的に処理をしましょう。