ノーノーヘアを使ってみた最初の感想

たまたま見かけたQVCのテレビ通販でやっていたのがノーノーヘア。限定販売に目がくらみ、ついつい買ってしまいました!テレビ通販って見ていると、欲しくなってしまうから不思議です。

ま、それはそれとしてQVCからノーノーヘアが届きました。

QVCから届いたノーノーヘア

思ったよりコンパクトな箱に入っていました。箱を開けてみると携帯電話よりも小さいノーノーヘアが出てきました。

結構小さいノーノーヘア

ノーノーヘアでこのサイズですからノーノーヘアスマートってどれだけ小さいんでしょうね。あちらはスリムサイズで、コードレスだからお値段はちょっと高め。対してノーノーヘアは電源コードがあるタイプです。

外出先でも使いたい人ならノーノーヘアスリムのほうが良いかもしれませんが、自宅で使う分にはコードがあってもたいして不便じゃないですね。


さて、さっそくノーノーヘアを使ってみました。処理する毛の長さによってホットブレイドを選ぶのですがまず始めは長毛用(1mm以上の毛)を使うようにと説明書に書いてあったので長毛用ブレイドをセットして、足のすねで試してみました。

どの程度熱いのか?
動かすスピードは?
肌に当てる強さは?
動かす向きは?

わからないまま恐る恐るやったので、シグナルライトが点滅しっぱなしでした。(間違ったスピードだと点滅します)2~3回肌の上を滑らした位で、焦げ臭い匂いがしてたので見た目はよく分かりませんが 毛が処理されてきたみたいです。

一箇所2分までと書いてあるし肌が赤くなることもあるというので、怖くて早々とやめてしまいました。初日は片足だけで処理終了です。上手に使いこなせなかったので、思ったようには脱毛できませんでした。ちょっと不安ですが、とりあえず続けてみてまたレビューしますね。

>> ノーノーヘアは熱い?痛い?それは操作に慣れるまでの問題